会員証NFTを活用したシークレットイベントを開催しました

米MITの研究所「メディアラボ」の元所長である伊藤穰一がナビゲーターを務めるポッドキャスト「JOI ITO`S PODCAST – 変革への道-」ではこのほど、番組リスナー同士を繋ぐリアルイベント「HENKAKU BAR」を開催しました。

HENKAKU BAR 入口

スマホアプリで簡単チケット認証

入場には、先日発表した番組オリジナルのMembership NFTで認証をおこなったほか、入場料はコミュニティ内で流通する独自通貨であるHENKAKUを使って事前決済を実施しております。

普段はオンラインコミュニティDiscordで意見をやりとりするメンバーがリアルで集うという、Web3型の新しいイベントとなりました。

QRコードから認証ページ起動しNFTを保有しているかチェックする

入場可能なNFT保有者をプロパティで管理

Membership NFTには属性を設定することができ、事前にイベントへの参加権利を獲得した人には「HENKAKU Dopes(最高なやつ)」の属性を付与させて頂きました。

NFTのPropertiesをみるとHENKAKU Dopesが付与されている

HENKAKU Dopesの属性が付与されている会員はOpenSeaでも簡単に探すことができます。

これはコミュニティに対する貢献度をパブリックに可視化でき、ファンエンゲージメントを向上させる画期的なツールと考えております。

このMembership NFTを運用するシステムを今後、

他のポッドキャスト番組やポッドキャスト以外の企業様にも展開していく予定です。

ご興味のある方は弊社問い合わせフォームよりご連絡ください。

PitPaでは今後も番組とリスナーをサステイナブルに繋ぐツールを引き続き開発していきます。

Web3領域に興味のあるエンジニアを募集

PitPaではWeb3領域に興味のあるエンジニアを募集しています!

興味のある方は下記よりご連絡ください。

https://meety.net/matches/uOSPJpWVdlpp


PitPaへのお問い合わせ

PitPaでは企業様・個人事業主様向けにポッドキャスト番組の制作の他、番組のマーケティング配信に関するシステム開発などをお手伝いさせて頂いております。お気軽にお問い合わせください。